転職に成功するために押さえておきたいポイントとは

即戦力をアピール

事務系のスキルのアピール

PCスキルの基本となるのがオフィス系のソフトです。
ワード、エクセル、パワーポイントはどの会社でも使っています。

これらのソフトを使いこなせる証として、MOSといわれるMicrosoft Office Specialistという資格があります。
習熟度によってレベルが分かれており、エキスパートの資格が取れたら転職活動でも大いにアピール出来る資格です。

事務系のPCスキルは職種を選ぶ事なくあると便利な資格の一つです。

転職活動に成功している人たちは、こういった基本のスキルでも使える程度に留めずにブラッシュアップする事を忘れません。
資格という分かりやすい形でアピールすることも大切なアピールポイントなのです。

数字に強い資格

ビジネスにおいて、数字に強いという事はとても大切な能力です。
営業においても数字で思考する事は仕事をスムーズに進める上で欠かせません。

この数字への強さのアピールとなるのが、簿記の資格です。
お金の流れを理解する事は、数字を見て判断する事に繋がります。

瞬時に数字に置き換えて考えられる力は役に立ちます。
売り上げや損失に対して経営的な側面からアプローチ出来るのがメリットです。
一面的な部分だけで判断せず、経営的な目線でビジネスを捉える事が出来る人材が望まれるのです。

直接仕事に関わらない職種であっても、アピール出来る資格に違いありません。
数字は苦手だと思っている人も、チャレンジしてみると勉強になる資格です。


▲ TOPへ戻る