転職に成功するために押さえておきたいポイントとは

人とのつながり

業種を越えた人脈

異職種交流会に参加した事はあるでしょうか。
仕事に支障のない朝や夜などの時間帯を使って、様々な職種の人と名刺交換など情報交換をして交流する会です。
朝活などで時間を有効に使って行われることもあります。

基本的には紹介によって参加する事が多いでしょう。

普段出会うことのない職種の人と話す機会はあまり無いものです。
異職種のビジネスには学ぶところも多いので、ためになる話も聞く事が出来ます。
ビジネス意識の高い人が多いので、参加するだけでも良い刺激になるでしょう。

直接自分のビジネスに繋がる事はなくとも、人脈を広げられるところが異職種交流会の最大の魅力です。
広い人脈は、転職活動においても有利に働く事が多いでしょう。

シーンに応じたコミュニケーション

仕事においてコミュニケーション力は必須のスキルです。
それは組織の中ではもとより、世代間の意思疎通においても非常に大きな意味を持ちます。

コミュニケーション能力とは、伝える力だけではありません。
受け手として理解する力の事もいいます。

組織の中で、結果を判断するのも人であり、評価をするのも人です。
意図を伝えたり、理解したりという力は絶対的に必要となってきます。

例えば仕事で部下に指示を出し、もし部下が何度も間違えるようであれば、部下側だけでなくもしかしたら自分の伝える力に不足があるのかもしれません。
営業職であれば初対面の人とスムーズに会話する力は仕事上とても大切です。

転職活動においても、コミュニケーションスキルが成功の鍵となることは言うまでもありません。


▲ TOPへ戻る